SSブログ

16奪三振の日本ハム大谷



20歳になったばかりのこの若者は日々進化している。

多くの野球解説者からピッチャー一本でやったほうがいいと太鼓判を押されてるどうりの

素晴らしいピッチングが続いていたが、昨日は球団タイ記録の16奪三振の素晴らしいピッチングで

8勝目(1敗)を挙げた。

打っても先日は誕生日に2ホームランの大活躍。

同期の阪神の藤波以上の逸材であることは間違いないかも。まさに異次元の選手である。

それどころか、現在ニューヨークヤンキースの田中マー君よりもすごいかもしれないと私は思っています。

メジャー球団の評価もうなぎ上りで、すでに年俸6億円以上の価値があると聞いています。

化け物の階段を着実に登っています。誰にもこの進化は予想できないほど、日進月歩状態です。

昨日の試合ではメジャー400発男の楽天のアンドリュージョーンズを4三振とまったく仕事をさせなかったのです。

さらには6者連続三振と敵のバッターは打つ手なしです。いったいこの選手がメジャーと入団交渉する際、金額がいくらの交渉になるのか楽しみです。

今現在の勝ち星は8勝ですが、もし今シーズンこれから負けなしで20勝超えたら、メジャー球団は黙ってないでしょう。

日本人はピッチャーは一流でメジャーに通用しますが、バッターではイチロー松井以外は成功していないので

バッターにも頑張ってほしいものです。



スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます